現在位置: carview! > 編集記事 > スクープ > 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる

ここから本文です
スクープ 2018.12.16 レポート:木村 好宏 / 写真:Kimura Office

48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる
  • 48Vシステム搭載の新型メルセデスGLEは初採用アクティブサスで走りが変わる

累計販売は200万台に達するモデル

メルセデス・ベンツは1996年のフランクフルト・モーターショーにおいて、ドイツ・プレミアムブランドとしては最初のSUVをAAV(All Activity Vehicle)という名称で世界初公開した。これはBMW X5より2年も早い。さらに、この種の車の最大市場である北米マーケットを睨んで、アラバマ州のタスカルーサに工場を建設、そこから地元のみならず世界市場にもMクラスを出荷したのである。

ところがこの「Mクラス」にBMWからクレームが付いた。「M」はM3やM5などで知られるようにBMW M社がすでに商標登録をしていたのであった。そこでこのモデルは正式には「MLクラス」と改名することで決着が付いた。しかし結局、巷では呼び易いMクラスが定着してしまい、実質的にはメルセデスが得をする形になってしまった。

MLクラスはフレームの上に懸架されたセパレート・ボディであった。それは北米市場のほとんどのSUVがピックアップ・トラックをベースにしており、オフロード走行はもちろん、牽引などタフな目的にも使用される可能性が高かったからである。またこのMLにはSUVとしては世界で初めてESPが標準装備されたが、これは重心位置が高くリジットアクスル装備のこのモデルが、エルクテストで転けたAクラスの二の舞にならないように、と配慮した結果である。

MLクラスは予想通りアメリカを中心に大ヒットして今日のメルセデスSUVファミリーの礎となった。現在では家族も増え7機種を数えるメルセデスSUVは昨年だけで80万5千台、21年間の累計では500万台が販売されている。今回フルモデルチェンジを受けたGLEは4世代目に当たるMLクラスの直系で、このモデルだけで累計200万台に達している。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します