現在位置: carview! > 編集記事 > ライバル車比較 > 輸入車ミドルサイズSUV3台徹底比較:概要

ライバル車比較:輸入車ミドルサイズSUV3台徹底比較

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 前のページ | 次のページ ]

左から、フォルクスワーゲントゥアレグ、ランドローバーディスカバリー4、フォードエクスプローラー
左から、フォルクスワーゲントゥアレグ、ランドローバーディスカバリー4、フォードエクスプローラー

アメリカ、ドイツ、イギリスの輸入車ミドルサイズSUV徹底比較

冬場の足として頼もしいのがSUV。

2011年にも魅力的なニューモデルがいくつか登場した中で、今回は多くの人が憧れるであろう、アメリカ、ドイツ、イギリスを代表する輸入車ミドルサイズSUVを比較する。

アメリカ代表は、フォードエクスプローラー。2011年7月にモデルチェンジ。SUV大国のアメリカで、20年前の誕生以来、長年にわたってベストセラーとして君臨してきたエクスプローラーが、従来のフレームシャシーを廃してモノコックボディを採用し、V6エンジンを横置き搭載するなど全面的に刷新された。価格はベーシックな「XLT」が440万円、従来の「エディバウアー」に換えて設定された上級の「リミテッド」(写真)が530万円。

ドイツ代表は、フォルクスワーゲン(以下VW)トゥアレグ。VWが手がけた初の本格的SUVであるトゥアレグは、初代モデルが2002年にデビュー。VWブランドへの信頼感や堅実な商品性が受けて、日本市場でも一定の人気を得た。2011年2月にモデルチェンジし、キープコンセプトの2代目モデルが登場。ガソリンエンジンの「V6ブルーモーション」(写真)が価格623万円、「ハイブリッド」が898万円。

イギリス代表は、ランドローバーディスカバリー4。名前のとおりディスカバリーとして4世代目となる同車は、2009年12月に発売。そして、2012年モデルが2011年12月より発売された。価格は「SE」が676万円、上級の「HSE」(写真)が796万円。

文:岡本幸一郎 撮影:茂呂幸正

[ 情報提供:オートックワン ]

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します