現在位置: carview! > 編集記事 > ライバル車比較 > 国産中堅SUV4WDモデル3台徹底比較:概要

ライバル車比較:国産中堅SUV4WDモデル3台徹底比較

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 前のページ | 次のページ ]

左から、日産エクストレイル、三菱RVR、スバルフォレスター
左から、日産エクストレイル、三菱RVR、スバルフォレスター

最新モデルの動向をチェック。国産中堅SUV(4WDモデル)を徹底比較

今回は、冬に頼もしいSUV比較ということで、マイナーチェンジを実施したフォレスター、同じくマイナーチェンジと待望のディーゼルATが追加されたエクストレイル、車名が復活したRVRという国産中堅SUV3モデルを用意。

フォレスターは、2010年10月のマイナーチェンジで、NA車に新世代の水平対向エンジンを搭載。

NA車は2.0X、2.0XS、同プラチナセレクション及びプレミアムセレクションの4グレード。

ターボエンジン搭載のモデルは2.0XTと、同マイナーチェンジで追加された2.5リッターエンジンを搭載するSエディションの2タイプ。

今回は2.0XSプラチナセレクションを用意。価格は252万5250円。

エクストレイルは、デビュー以降、常にSUV部門での販売はトップ。

2010年7月のマイナーチェンジでグレードが整理され、より4WD主体のラインアップとなり、2WDは20Xの1グレードのみに。

エンジンは、2リッターと2.5リッターのガソリンの他、2リッターのディーゼルターボも選べる。ディーゼルの20GTは6速MTのみだったが、同マイナーチェンジで6速ATが新設定。

今回は、その20GTのATを持ち込んだ。エクストレイルの価格は223万9650円~、20GTの6速ATの価格は313万9500円。

2010年2月に三菱より新登場したコンパクトSUVは、かつてのヒットモデルRVRの車名を復活させたもの。本来、上記に競合するのはアウトランダーだが、2010年の新顔であるRVRは実質的に販売上の競合車となっている為、あえて持ち込んだ。

エンジン及びトランスミッションは1種類で、下からL、M、Gの3グレードがラインアップ。それぞれ2WD(FF)と4WDが選べる。

今回の最上級グレードG(4WD)は、価格が244万9650円と、低価格のRVRとしては高価だが、装備の充実度は高い。

文:岡本幸一郎 撮影:島村栄二

[ 情報提供:オートックワン ]

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します