現在位置: carview! > 編集記事 > ライバル車比較 > お手頃ミニバン3台徹底比較:概要

ライバル車比較:お手頃ミニバン3台徹底比較

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 前のページ | 次のページ ]

左から、マツダプレマシー、ホンダフリード、スバルエクシーガ
左から、マツダプレマシー、ホンダフリード、スバルエクシーガ

200万円台で買える賢い選択肢!お手頃ミニバン徹底比較

ミニバン人気は相変わらずで、箱型もワゴンタイプも、5ナンバー枠かそれに近い、いわゆるMクラスがボリュームゾーンとなっている。

その中で独自のポジショニングにあるプレマシーがモデルチェンジを実施。2010年7月に発売された3代目プレマシーは、先代2代目のコンセプトを踏襲しつつ、各部のアップデートを図り、新しいデザインを採用し、アイドリングストップシステム「i-stop」を導入したのが特徴。

今回持ち込んだのはメインの「20S」グレードで、価格は209万9000円。

そして今回は、プレマシーに対して上下価格帯に位置する以下の2台と比較したい。

まず4枚のスイングドアを持ち、ボディはだいぶ大きいものの価格帯が近いというエクシーガと、価格帯が若干安めで、両側スライドドアを持つフリードを用意。

タイプは違うが、どれも車両価格200万円前後で買える3列シート車を集めた。

エクシーガは、2008年7月に登場。途中、一部改良やモデル追加を経て、2010年7月、エントリーグレードの「2.0i」のみ採用が見送られていたリニアトロニック(CVT)が採用されるとともに、横滑り防止装置(VDC)や、ルーフスポイラー、フロントフォグランプなどが採用された。20i(2WD)の価格は199万5000円。

フリードは、2008年5月に発売。ホンダの中で、フィット、ステップワゴンに継ぐヒットモデルとなっている。フリードスパイクが出て間もないタイミングだが、今回はプレマシーとの対比のため、あえて通常の3列シート車を持ち込んだ。

今回のGジャストセレクションは、2009年5月の一部改良時に追加された、従来のG、Lパッケージに、ディスチャージヘッドライトとマイクロアンテナなどを標準装備とした、現在の売れ筋グレードだ。7人乗りで、価格179万4000円。

文:岡本幸一郎 撮影:島村栄二

[ 情報提供:オートックワン ]

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します