現在位置: carview! > 編集記事 > ライバル車比較 > OEM軽トールワゴン徹底比較:概要

ライバル車比較:OEM軽トールワゴン徹底比較

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 前のページ | 次のページ ]

左から、スバルルクラ、日産ルークス、日産モコ
左から、スバルルクラ、日産ルークス、日産モコ

OEM軽トールワゴン徹底比較

軽自動車は維持費の安さが大きな武器。この不況下でもあまり影響されることなく一定の市場を確保している。

それを受けてか、かつては軽自動車を自社ラインアップに持っていなかった日産が、スズキや三菱から軽自動車のOEM供給を受けるようになり、ますます積極的に展開を図っている。

一方スバルは、もともと自社開発の軽自動車をラインアップしていたが、トヨタ、ダイハツ、スバルの提携強化により、ダイハツから軽自動車のOEM供給を受けることとなった。

その一環として、ダイハツよりタントエグゼおよび同カスタムがOEM供給され、2010年4月よりルクラという新しい車名で発売された。価格帯はルクラ114万5750円~133万1000円、ルクラカスタム136万5750円~169万1000円。撮影車両はR Limited(2WD)で、価格142万円。

そして今回は、前記の日産がスズキから供給を受けるルークスとモコという2台を持ち込んだ。

ご存知のとおり、ルークスはパレット、モコはMRワゴンがベース。ルークスは、アルトがOEM供給されていたピノに代わって、2009年12月にデビュー。発売直後の販売はモコを上回るほどの勢いを見せた。

価格帯は124万4250円~171万4650円。撮影車両はハイウェイスターターボ(2WD)で、価格159万6000円。

モコは、初代モデルが日産の軽自動車として初めてOEM供給された経緯があり、2006年にモデルチェンジした2代目モデルも、ひきつづきラインアップされている。日産の軽自動車の中でもっとも売れている車種である。

価格帯は105万8400円~136万5000円。撮影車両はEグレード(2WD)で、価格113万7150円。

文:岡本幸一郎 撮影:堤晋一

[ 情報提供:オートックワン ]

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します