現在位置: carview! > 編集記事 > ライバル車比較 > 国産スポーティ高級セダン徹底比較:概要

ライバル車比較:国産スポーティ高級セダン徹底比較

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 前のページ | 次のページ ]

左から、トヨタクラウンアスリート、レクサスGS、日産フーガ
左から、トヨタクラウンアスリート、レクサスGS、日産フーガ

憧れの国産高級サルーン3台を徹底チェック

「いつかはクラウン」のフレーズに代表されるように、いつの世も高級サルーンというのは、憧れの存在たり続ける。

世の中の景気が落ち込んでも、一定の層に愛用されているのは、街を走るクルマを見れば明らか。それもスポーティなモデルの人気が高まっている。

そこで今回は、生まれ変わったフーガ、クラウン、レクサスGSという、スポーティな高級サルーン3台を比較したい。

2004年にセドリック/グロリアの後継として登場したフーガは、2009年11月に2代目にスイッチ。改良型のプラットフォームを採用し、より個性的な内外装デザインとなった。エンジンは3.7と2.5リッターのV6。これに新世代の7速ATが組み合わされた。

さらに、ドライブモードセレクター、インテリジェントペダル、フォレストエアコンなどの新たな装備にも注目だ。今回はスポーティモデルである、370GTタイプSを持ち込んだ。価格492万4500円。

先代ゼロクラウンの後を受けた12代目クラウンは、2008年2月に登場。プラットフォームやパワートレインをキャリーオーバーし、従来と同じくロイヤルシリーズとアスリートが設定され、ハイブリッド以外に、3.5と2.5リッターのV6エンジンを用意。

2010年2月のマイナーチェンジで、内外装のデザインを変更したほか、装備やバリエーションを見直すなど変更が行なわれた。今回の撮影車両は3.5アスリートGパッケージで、価格は559万円。

GSは2005年のレクサスの国内始動と同時にデビュー。途中、何度か改良が加えられて現在に至る。

ハイブリッド以外に、上にV8エンジン搭載モデルがあるが、V6を積むGS350の価格帯は552万円~633万円と、レクサスとはいえ、上記2モデルに比べてそれほど極端に高いわけではない。今回のバージョンIの価格は593万円。

文:岡本幸一郎 撮影:茂呂幸正

[ 情報提供:オートックワン ]

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します