現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > ボルボ・クラシック ガレージでリフレッシュしたボルボ240と940に乗った

ここから本文です

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ham*****|2019/05/02 13:42

    違反報告

    940は当時はデカいなぁと思ったけど、幅は1800無いんだね。今はみんな肥大化しすぎで、未発達な日本の道路事情に合わなくなってるし。
  • pxt*****|2019/05/03 10:30

    違反報告

    ディーラーのセミレストア…安心できますよね。ベースが頑丈なボルボだからこそなせる業!日本でも古いクルマを愛着をもって安価に楽しめる環境が整えばイイのにね…。
  • tur*****|2019/05/02 16:10

    違反報告

    両方の良さがあるので好みなんだけどね。
    細かいとこ言うと。
    両車車幅もさることながらFRによる回転半径の小ささはFF小型車と同等でこの頃の型ならでは。
    240は見た目のクラシカルさが最大の魅力ですしカスタムしても似合います。今の日本では動力性能が違いすぎるので気にならない人でないとしんどいかも、ただどうせ信号あるので到着時間は思うよりはあんまり変わらない。制動は早めるだけ止まらなくはない、市街地の加速も早めに流れを読めば急じゃなくても行ける。コーナリングもそう、無理しなくなる、結果安全。登り下りが多いならちょっと大変。あと940以上にシンプルだから故障部品自体が少ない。ガソリンタンクがリアアクスルより後方。
    940は殆どがターボなので94年までの銀色アルミ製ブレーキ倍力装置は後期用の黒い鉄製に交換した方が良い。エアコン制御にエンジン負圧を利用しているのでハイプレだと加圧に転じた時に制御が↓

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します