現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > ノート、セレナがe-POWERを武器に首位獲得【ボディタイプ別売れ筋・6月】

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンパクト/ハッチバック:e-POWER押しで攻めるノートが首位を堅守

ハッチバック/コンパクトカーは計7万8689台が登録され、登録車全体に占めるシェアは36.3%と、前月から1.8ポイントアップした。このシェア拡大は、首位となった「日産ノート」の貢献が大きい。前月から5割増。台数でいうと4000台も上乗せし、2位以下を大きく引き離した。ノートでは電動駆動「e-POWER」の比率が販売の7割を超えており、新感覚の走りが顧客のハートを捉えているようだ。

トヨタのハイブリッド「アクア」も前月比11%増で2位を獲得したが、ノートの勢いには一歩及ばなかった。3位は「ホンダ フィット」。こちらは前月比33%増と台数を大きく伸ばし、「トヨタ ルーミー」(4位)を抜いて3位に順位を上げてきた。

5位には「トヨタ ヴィッツ」がランクイン。ヴィッツは近い将来にフルモデルチェンジするという話もあるが、あいかわらずの人気ぶりだ。なお、注目の「MAZDA 3」(ハッチバック仕様)は1379台が登録されたが、競争激しい同部門では15位にとどまった。

【 日産 ノートのその他の情報 】
日産 ノートの中古車一覧
日産 ノートのカタログ情報
日産 ノートの買取相場

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します