現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > アクアが3ヶ月ぶりにノートから首位を奪回【ボディタイプ別売れ筋・10月】

ここから本文です
マーケット 2018.12.4

アクアが3ヶ月ぶりにノートから首位を奪回【ボディタイプ別売れ筋・10月】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウン、シエンタなどの好調でセダン&ミニバン市場が拡大

10月の新車販売は、年度のシメとなる9月の販売の盛り上がりがひと段落し、前月比で約14%減と縮小に転じた。ボディタイプ別に見ると、春から夏にかけて台数が拡大したコンパクト/ハッチバック市場が失速し、代わりにセダン/ファストバック市場とミニバン市場が勢いをつけてきた。

セダン/ファストバック市場は、9月比でシェアが1.4ポイント伸び、今年最高値となる12.5%をマーク。新型「トヨタ クラウン」を筆頭に、7月に高性能な特別仕様車を発売した「スバルWRX」も台数増に貢献した。

ミニバン市場は、9月比でシェアが2ポイント増の27.9%に拡大。こちらは9月にマイナーチェンジした「トヨタ シエンタ」の新型車効果が効いた。それでは各市場の動向を順にチェックしていこう。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します