現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > 増殖中のハイブリッド車が勢力図を塗り替える!?

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニバン・1BOX:セレナの3年連続ミニバンNo.1は決定的だが

 1~7月の前年同期比がプラスなのは、「トヨタ プリウスα3列シート仕様」、「日産 キャラバン」、「マツダ プレマシー」、セレナのOEM(相手先ブランド供給)版である「スズキ ランディ」だけと厳しい状況が続くなか、「日産 セレナ」が15カ月連続トップと安定した売れ行きをキープ。前年同月比2.3%減、1~7月の前年同期比も6.5%減とほぼ前年並みで、3年連続ミニバンNo.1の座をほぼ手中に収めている。ただ「オデッセイ」、「ノア/ヴォクシー」が年内にモデルチェンジされ、来年にはともにハイブリッドも追加される予定だけに、セレナ人気がいつまで続くか、目の離せないところだ。

今月(前月)| メーカー/モデル名 | 25年7月 | 25年6月 | 前月比
1位(1位)| 日産/セレナ | 9,005台 | 6,333台 | 142.2%
2位(2位)| ホンダ/ステップワゴン | 6,715台 | 5,677台 | 118.3%
3位(4位)| トヨタ/ヴェルファイア | 5,184台 | 4,039台 | 128.3%
4位(5位)| トヨタ/ヴォクシー | 4,341台 | 3,927台 | 110.5%
5位(6位)| トヨタ/エスティマ(ハイブリッド含む) | 3,649台 | 3,202台 | 114.0%

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します