現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > 遊びクルマこそエコ必須!? 5月ボディタイプ別

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

軽乗用車

ワゴンRが3カ月連続トップ

3カ月連続トップの「スズキ ワゴンR」と「ダイハツ タント」が2位以下を大きくリードしたものの、ベスト5の顔ぶれは前月と変わらず。1ランクずつ下がったが、「スズキ パレット/アルト」が前年同月比166.6%、163%と絶好調だ。軽乗用車全体では9万3488台、前年同月比110%と3カ月連続のプラスで、今年初めて2ケタ増となった。メーカーごとの合計でも全社が前年を上回り、はっきりと復調傾向となっている。なかでも日産、マツダ、三菱は152.4%、126.7%、121.6%と大幅アップだ。また電気自動車の「三菱 アイ・ミーブ」は昨年7月の発売以来1540台と、順調に台数を増やしている。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します