サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > トヨタ クラウン試乗。高くても売れている高級セダン

ここから本文です

トヨタ クラウン試乗。高くても売れている高級セダン

高くても売れている高級セダン

2018年6月の発売から約1年半がたった「トヨタ クラウン」。SUVや軽自動車が販売台数を伸ばす中、2019年9月には新型「カローラ」シリーズ(「カローラ」、「カローラ スポーツ」、「カローラ ツーリング」)が発売され10月の登録車販売台数で11年ぶりにトップになるなど、逆風のセダンカテゴリーにも動きが見えているようです。そのような状況の中、クラウンは高級国産セダンカテゴリーに位置するモデルですが、そのカテゴリーで登録車販売台数のトップをキープし続けています。

今回はグレードラインナップの中間に位置する622万3450円の「2.5G」(車両本体価格=572万5500円に「T-Connect SDナビゲーションシステム」や「パーキングサポートブレーキ(ペダル踏み間違え時の衝突被害軽減)」などのオプションを装備)に編集が試乗しましたので、レポートします。

次のページ>>日本の道路事情に合わせた全幅1800mm

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します