サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ワゴンRがリッター30km 自動ブレーキも新設定

ここから本文です

ワゴンRがリッター30km 自動ブレーキも新設定

終わらないチキンレース

まさしく留まることを知らない軽の低燃費&ハイテク安全のダブルチキンレース! もはやトンでもない事態になっております。

思い返せば、驚異の80万円以下カー、ダイハツ・ミライースが軽初のJC08モード燃費30km/Lを達成したのが2011年9月。以来、ホンダのN BOXショックを挟んで、去年9月にフルモデルチェンジした元祖トールワゴンのスズキ・ワゴンRがスズキグリーンテクノロジーで28.8km/Lを達成し、年末年始の12月にはそのガチンコライバルのムーヴがマイチェンで29km/Lを達成し、同時に軽初の「ぶつからない」ハイテク安全のスマートアシストをわずか5万円でオプション化。

と思ったら今春2月には、スズキの燃費スペシャル、アルトエコが33km/Lを達成するとほぼ同時に最も背が高いスーパーハイト系のスペーシアが3月にワゴンR越えのJC08モード29km/Lを達成! さらに初夏6月には今までノーマークな三菱&日産共同の三菱eKワゴン&日産デイズが29.2km/Lでトールワゴンのトップに!

すると再び7月にはワゴンRがわずか4ヶ月でマイナーチェンジを決行して、30km/Lまで伸ばすと同時に、今度はわずか4万円で「ぶつからない」ハイテク安全のレーダーブレーキサポート他を装備。その1ヵ月後の8月にはミライースが33.4km/Lまで伸ばすと予告する始末。

正直、ワケわからなくなってるレベルのバトルですが、そう言っても燃費向上はいいことだし、実感としてはいったいなにがいいのか? を探るべく不肖小沢、最新作のリッター30kmワゴンRに乗って来ましたっ!

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら