サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ブリヂストン新型プレイズに試乗。マイルドな操縦性と静かさで疲れにくい印象

ここから本文です

ブリヂストン新型プレイズに試乗。マイルドな操縦性と静かさで疲れにくい印象

ブリヂストン新型プレイズに試乗。マイルドな操縦性と静かさで疲れにくい印象

写真は、プレイズPX

先代プレイズの正常進化版

プレイズが復活した。ドライブが楽になるタイヤ=楽ドラをキャッチフレーズに登場したプレイズは、ボディタイプに合わせてバリエーションを広げていき、今のエコピアPZシリーズやエコピアEX20シリーズの車種別設計の出発点となった。サイドウォールの形が左右で異なる左右非対称形状もプレイズが始まりとなり、その直進安定性、外乱安定性の良さから、エコピアPZシリーズやレグノにも採用されている。

新型プレイズは、先代プレイズの正常進化版といった位置づけで、楽ドラの考え方を一歩推し進め、「“疲れにくい”という安全性能」を開発コンセプトに、運転中、無意識に蓄積されていくストレスや疲れを軽減することを狙って開発されている。車種別設計も従来通りで、セダン/クーペ用の「プレイズPX」、ミニバン用の「プレイズPX‐RV」、コンパクトカー用の「プレイズPX‐C」の3種類をラインアップする。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します