サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > 軽トールワゴンが好調。SUVはトップ20に一台もランクインせず【マーケット概況・11月】

ここから本文です

軽トールワゴンが好調。SUVはトップ20に一台もランクインせず【マーケット概況・11月】

普通乗用車、小型乗用車、軽乗用車の3部門が前年超

11月の新車販売は、前月比、前年比ともにプラスで推移した。11月は例年市場が上向く傾向にあり、総登録台数は前月比5.5%増の44万1943台に達した。また、去年の同じ時期との比較では8.6%拡大しており、登録車、軽自動車ともに拡大している。

登録車は、普通乗用車(3ナンバー車)が前年比13.6%増で5ヶ月連続のプラス。「トヨタ カローラ スポーツ」や「トヨタ クラウン」「日産 セレナ」(一部モデルは小型乗用車)などが台数を積み上げた。小型乗用車は1.8%増で2ヶ月連続の拡大。「トヨタ シエンタ」や「日産ノート」の好調ぶりが目立った。

軽乗用車は、前年比6.1%増の11万6488台で、2ヶ月連続でプラス成長を果たした。「スズキ スペーシア」や「日産 デイズ」「ダイハツ ミラ」などが台数増をけん引したそれでは順に新車市場の動向を追っていこう。

おすすめのニュース

サイトトップへ