サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > シビック タイプRに速攻試乗。FF量産車ニュル最速の実力を試す

ここから本文です

シビック タイプRに速攻試乗。FF量産車ニュル最速の実力を試す

わずか750台の限定販売

“赤バッジ”のシビックが帰って来た!

英国工場で生産されるいわゆるユーロ・シビックをベースに開発され、日本でも限定扱いで輸入販売が行われてきた従来型シビック タイプR。それ以来となる新型も、実は従来型と同様の”イギリス産”という生い立ちの持ち主だ。

12月7日に発売される新型タイプRの限定台数は、わずか750台。「10月29日から11月23日の間にホンダのホームページ上で商談申し込みを受け付け、限定台数以上の申し込みがあった場合には抽選」と発表されている。

ちなみに、そんなちょっとハンパな限定台数は、新型タイプRにまつわるある記録に由来する。実は、自社のテストコースなどと共に開発ホームグラウンドとされたのが、その難攻不落ぶりで知られるドイツはニュルブルクリンクの旧コース。そこでFF量産モデル中の世界最速である7分50秒というラップタイムを記録したことが、750台の根拠になっているという。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します