サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > TRDとモデリスタがタッグを組んだ未来感あふれるプリウスPHVのコンセプト - 東京オートサロン

ここから本文です

TRDとモデリスタがタッグを組んだ未来感あふれるプリウスPHVのコンセプト - 東京オートサロン

1月10日(金)より幕張メッセで開催の「東京オートサロン2020」。carview!は注目のブースや車種を紹介します。※一般公開日は11(土)・12(日)

「TRDの技術力とモデリスタのデザイン力を合わせて作り上げた」という意欲的なコンセプトカー、その名も「アンビバレント “RD” プリウス PHV コンセプト」。デザイン面では、内側に仕込んだLEDの光をにじみ出るような見せ方で先進感や未来感を引き立たせたというバンパーのイルミネーションや、フロントからリヤまでつながるフィン形状のラインが目を引きます。

技術面では、スーパーGTのGT500などの開発を行うチームによって空力面を強化。100km/h以上で下がる可変式フロントスポイラー、フロント開口部両端のエアアウトレットをはじめ、リヤスポイラー後端のガーニーフラップ、リヤの垂直尾翼、リヤディフューザーなど、空気の流れをコントロールする処理が施されています。会場では実際の解析画像の紹介も行われ、本気度の高さが確認できましたので、近い将来に一部パーツが市販化されるかも? という期待を抱かせてくれました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します