サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > レクサスの旗艦セダン・LSの“スポーティ版”が世界初公開

ここから本文です

レクサスの旗艦セダン・LSの“スポーティ版”が世界初公開

実に11年ぶりとなるフルモデルチェンジを施し、1月のデトロイトMSで「LS500」、3月のジュネーブMSで「LS500h」が披露された新型レクサスLSに、早くも“F SPORT”が登場した。

フラッグシップセダンに“F”の魂を注入

ニューヨークMSをワールドプレミアの舞台に選んだ「LS500 "F SPORT"」ならびに「LS500h "F SPORT"」は、GA-Lプラットフォームの特性を活かした高い操縦安定性に専用装備を組み合わせ、爽快なドライビングフィールを実現するスポーティバージョンだ。

外装ではF SPORT独自の縦基調のメッシュを継承して発展させたスピンドルグリルなどの専用パーツを奢り、内装ではいずれも専用デザインのスポーツシートやステアリング、LFAを継承するメーターリングスライド機構を備えたTFT液晶メーターなどを採用する。

もちろん見た目だけに留まらず、走行性能もブラッシュアップ。専用の20インチ・ベンチレーテッドディスクブレーキや、ランフラットタイヤ&ホイールを採用したほか、レクサスダイナミックハンドリングシステム(LDH)に、アクティブスタビライザーやAVS(アダプティブ・バリアブル・サスペンションシステム)を協調制御させることで、よりフラットで質感の高い乗り味を実現しているという。

【関連記事】
レクサス LS - デトロイトモーターショー特集2017
レクサス LS500h - ジュネーブMS・2017

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します