サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > スクープ > アウディのハイスペックワゴンRS6 アバント試乗。日本には今春導入予定

ここから本文です

アウディのハイスペックワゴンRS6 アバント試乗。日本には今春導入予定

2トンオーバーながらオプション追加で最高速は305km/h

先日紹介したアウディRSシリーズのSUV「RS Q8」に続いて、同じ4.0L V8ツインターボエンジンを搭載したハイスペックワゴン「RS6 アバント」を紹介する。

RS6 アバントのV8ツインターボエンジンはRS Q8と同一の最高出力600ps、最大トルク800Nmを発生し、2075kgという重量級ボディを0-100km/h=3.6秒でこなし、最高速度は280km/hまで達する。8500ユーロ(約105万円)のオプションを追加し、セラミックブレーキを装着すれば、リミッターが解除され305km/hまで許される。

ハイスペックなだけでなく、エコ性能も抜かり無い。ベルト駆動のスタータージェネレーターによる48Vのマイルドハイブリッドシステムを搭載し、22km/h以下になるとアイドリングストップを行い、100km/h前後で負荷の少ない定速クルージング時にはエンジンを停止させ、燃料ゼロのコースティング走行も可能にしている。

RS6アバントのエクステリアは、フロントにハニカムグリルを持つ立体的なシングルフレームグリルとその左右に大型のエアインテークを設け、ボディは22インチのスポーツタイヤを収納するために左右それぞれ40mm、トータル80mmワイドになった。

リアエンドには、マットシルバーのやや大袈裟なリアフィニッシャーで囲まれたディフューザーがあり、その両脇から100mmほどの直径を持つマフラーカッターが突き出している。インテリアはフルデジタルのタッチスクリーンで、物理スイッチはマルチファンクションステアリング以外では、もはや見当たらない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します