サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > パガーニ、ニューモデル「ウアイラ ロードスターBC」をゲーム内で初披露

ここから本文です

パガーニ、ニューモデル「ウアイラ ロードスターBC」をゲーム内で初披露

イタリアのスーパーカーブランド「パガーニ」は7月31日、トップパフォーマンスモデル「ウアイラBC」のオープン版となるウアイラ ロードスターBCを、ジンガ(Zynga)のレーシングゲーム『CSR Racing 2』上で初公開した。とはいえ、ウアイラ ロードスターBCはゲーム専用マシンというわけではなく、後に一般発売が計画されている。なおカーメーカーが一般公開前にモバイルゲーム上でマシンを公開するのは世界初という。

圧倒的なパフォーマンスと革新的なデザイン、そしてイタリアンブランドらしい贅を凝らしたインテリアで独自の地位を築いているパガーニ。2011年にデビューした現行「ウアイラ」は、1,350kgの軽量ボディに730馬力/1,000Nmのメルセデス-AMG製V12ツインターボユニットをミッドシップマウントしたマシンだ。2016年には800馬力/1,098Nmまで出力を引き上げた高性能版ウアイラBCを追加。さらに、翌2017年にはオープントップ版の「ウアイラ ロードスター」もリリースされ、常識に反しクーペバージョンよりも軽量化された1,280kgという車重で、パガーニの技術力の高さを裏付けた。

今回披露されたウアイラ ロードスターBCは、800馬力を生み出すV12ツインターボユニットをオープンボディに搭載したモデル。車体には軽量素材を使用することで、1,250kgと非常に軽量に仕上げられている。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します