サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > ホンダ、レジェンドがマイナーチェンジ デザインと走りをブラッシュアップ

ここから本文です

ホンダ、レジェンドがマイナーチェンジ デザインと走りをブラッシュアップ

ホンダは8日、フラッグシップサルーンの「レジェンド」をマイナーチェンジし、2月9日に発売すると発表した。今回のマイナーチェンジでは、内外装デザインに変更を加えるとともに、走行性能や安全性の向上も図った。

デザインについては、フロントバンパーとグリルを一新し、ロー&ワイドな印象を際立たせた。またヘッドライトやテールランプのデザインも変更し先進的なイメージを高めたのもポイント。さらにリアツインフィニッシャーの採用により、リアビューのスポーティな雰囲気を増している。

インテリアについては、インパネまわりの加飾の変更やカラーバリエーションの追加により上質さをアップするとともに、シート形状を変更し、ホールド性と快適性を向上させた。また、インテリジェント・パワー・ユニットの小型化により、トランク容量を13リッター拡大するなど実用性も高めている。

走行面については、ボディやシャシー、制御など細部までチューニングを煮詰め直すことで、ハンドリング性能と上質な乗り心地に磨きをかけている。さらにボディ骨格の接着剤塗布範囲を拡大し、剛性感を高めたとのこと。ダンパーのセッティング変更の効果と合わせ、乗り心地の向上が期待できそうだ。

なお安全面では、安全運転支援システムHonda SENSINGに「トラフィックジャムアシスト(渋滞運転支援機能)」をホンダ車として初搭載した。これは高速道路などの渋滞時、0km/hから約65km/hまでの速度域で前走車との車間を保ちながら自車の走行車線をキープするよう、アクセル、ブレーキ、ステアリングの操作をアシストし、ドライバーの運転負荷を軽減するもの。長距離移動の疲労が軽減できそうだ。

レジェンドの車両価格は、707万4000円。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します