サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 2代目トヨタ「アクア」おすすめは「G」以上、上質さと総合力でライバルに勝るか⁉︎

ここから本文です

2代目トヨタ「アクア」おすすめは「G」以上、上質さと総合力でライバルに勝るか⁉︎

2代目はFF車で33.6~35.8km/Lの燃費性能を実現

トヨタ「アクア」は、初代モデルが2011年に発売されたハイブリッド専用のコンパクトカー。現在は、2021年7月に登場した2代目アクアが、現行モデルとして販売されています。

2代目(現行型)アクアの車両骨格は剛性の高いTNGA(GA-B)プラットフォームに刷新され、静粛性と走行安定性が向上。またボディサイズは、全長と全幅は従来型と変わりませんが、全高を高めるとともにホイールベース(前後の車輪間の距離)を50mm延長させたことで、後席居住空間と荷室は大幅に拡大されました。

トヨタが得意とする「THSII」というハイブリッドシステムは従来型から踏襲していますが、バッテリーにはバイポーラ型ニッケル水素電池というものを、駆動用の車載電池としては世界で初めて採用。従来型に搭載されたニッケル水素電池の約2倍の出力を実現したこのバッテリーにより、新型アクアはアクセル操作に対する応答性や、低速からのスムーズな加速性などが向上しました。さらにバッテリーの性能向上により、電気だけで走行できる速度域が拡大したことも特徴です。

そしてハイブリッドシステムのベースとなる1.5Lガソリンエンジンも「ダイナミックフォースエンジン」と総称される新世代のものに刷新。これらの相乗効果により、2代目アクアはFF車で33.6~35.8km/Lという圧倒的なWLTCモード燃費性能を実現するとともに、従来型以上の「軽快で力強い走り」を備えるに至りました。

>>トヨタ アクアのおすすめグレードとユーザー評価を見てみる

>>トヨタ アクアの買取相場は?

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します