サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > ダイハツが東京オートサロン2019にコペンのクーペ版ほかデトマソ風など9台のコンセプトカーを出展

ここから本文です

ダイハツが東京オートサロン2019にコペンのクーペ版ほかデトマソ風など9台のコンセプトカーを出展

ダイハツは、2019年1月11日から13日まで、千葉・幕張メッセで開催される「東京オートサロン2019」において、「遊びゴコロをみんなのものに。」をテーマに、軽・小型車のコンセプトカーをはじめ、市販予定の「コペン クーペ」や、1960年代に活躍したレーシングカー「P-5」などを出展すると発表しました。

他にもコンセプトカーとして9モデルを出展予定で、その内訳は軽自動車の「ミラ トコット」ベースが3台、「ムーヴ キャンパス」と「コペン セロ」 が1台ずつ、小型車の「トール」と「ブーン」も1台ずつ、軽商用車の「ハイゼット トラック」が2台となっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します