サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 普通二輪免許で乗れる身近なBMWアドベンチャー BMW G 310 GS

ここから本文です

普通二輪免許で乗れる身近なBMWアドベンチャー BMW G 310 GS

BMW GSシリーズは近年注目を集めている大型アドベンチャーカテゴリーの中心的存在の1台になっています。BMWはそのGSシリーズに普通二輪免許でも乗ることができるG 310 GSを投入しました。

従来のBMW GSシリーズは大型バイクゆえに、小柄なライダーには取り回しが重く感じるシーンがありましたが、G 310 GSは車両重量170kgと軽量ですので、日常の短距離使用での高い利便性が期待できます。

フレームとエンジンは基本的にG 310 Rと共用ですが、足は別物です。ロングストロークのサスペンションと、フロント19インチのホイールは、アップライトなラディングスタイルと安定した走りに貢献しています。同日にR 1200 GSに試乗しましたが、GSシリーズのしっとりと落ち着いた乗り味は、G 310 GSにも受け継がれていると感じました。

エンジンは34PSの水冷313CCシングルで、前方吸気後方排気レイアウトとし、シリンダーを10%後傾させることによって、低重心化と高いスペース効率を実現しています。車体を加速するための十分な出力を持っており、回転フィーリングもスムーズで、低回転より中高回転域を使った走りが似合うエンジンという印象を受けました。

66万9900円という戦略的な価格設定は買いやすい魅力も持っています。

走行動画

次のページ>>スペック

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します