サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 最新モデルからネオクラシックまで。全日本模型ホビーショーで気になったクルマ関連のプラモやラジコンたち

ここから本文です

最新モデルからネオクラシックまで。全日本模型ホビーショーで気になったクルマ関連のプラモやラジコンたち

タミヤはトヨタ スープラ推し

続いて、こちらも広い面積を占めていた大御所、タミヤのブースです。あの赤地と青地に白い2つの星マークを見て、心ときめかせた世代としては、拝見させていただきますという、おごそかな気持ちになるから不思議です。

そんなタミヤブースで目についたのは、「トヨタ スープラ」。11月発売予定だという1/10電動ラジコンカーをはじめ、1/24スケールプラモデル、そしてミニ四駆と一気に3種類を出展していました。

1/24スケールプラモデルには、以前から販売されている先代A80型スープラの展示もあり、新旧モデルを並べてじっくり見比べられるのも、プラモデルの楽しいところですね。

次のページ>>「ティレル」ではなく、あくまで「タイレル」

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します