サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 最新モデルからネオクラシックまで。全日本模型ホビーショーで気になったクルマ関連のプラモやラジコンたち

ここから本文です

最新モデルからネオクラシックまで。全日本模型ホビーショーで気になったクルマ関連のプラモやラジコンたち

タカラトミーでガレージリフトに目を奪われる

タカラトミーグループのトミーテックのブースでは、「トミカリミテッドヴィンテージ(TLV)」および「トミカリミテッドヴィンテージNEO」という、1960年代以降のちょっと懐かしいハイクオリティなミニカーが展示されていたのですが、その中にまだ色の付いていない、開発途中の「ガレージリフト」が置かれていました。

スケールは1/64でTLVシリーズと同じ。作業している人型フィギュアもあり、寝転がらせたり、立たせたりして、いろいろな作業風景を再現可能です。尚、発売時期、価格はショー開催時点では未定とのことでした。

次のページ>>最後にあのデザイナーが手掛けたガンプラを

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します