サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > キャデラック、3列シートSUV「XT6」を初披露

ここから本文です

キャデラック、3列シートSUV「XT6」を初披露

キャデラックは米ミシガン州で開催中のデトロイトモーターショーで、新型SUV「XT6」を世界初披露した。

XT6は、キャデラックのSUVシリーズのなかで、ミッドサイズの「XT5」とフルサイズの「エスカレード」の中間に位置するニューモデル。

エンジンは、3.6リッターV6を搭載し、9速オートマチックを組み合わせる。このパワートレインは4つのドライビングモードを備え、ドライバーは気分に合わせて好みのモードを選択可能だ。

セカンドシートはリモコン操作が可能で、サードシートへの乗り込みの際に席を動かして乗り降りがしやすくなっている。また3列目シートは電動格納式となっており、大きな荷物を積む際などにアレンジが可能だ。

装備面では、自動ブレーキやアダプティブクルーズコントロール、車線の中央を走る最先端の運転支援装置が標準またはオプションで設定される。

モデル展開は、Sportグレードとプレミアムラグジュアリーグレードが用意される。Sportグレードとプレミアムラグジュアリーグレードではディテールデザインが異なるほか、Sportにはオプションで21インチホイールが用意される。また内装はSportにカーボンファイバー加飾パネルが採用されるのに対し、プレミアムラグジュアリーにはウッドの加飾パネルが採用される。

XT6は、テネシー州のスプリングヒル工場で生産され、北米では今春より受注が開始される予定となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します