サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 高齢者のペダル踏み間違い事故はなぜ起きるのか。実は他人事じゃない身体のメカニズム

ここから本文です

高齢者のペダル踏み間違い事故はなぜ起きるのか。実は他人事じゃない身体のメカニズム

高齢者のペダル踏み間違い事故はなぜ起きるのか。実は他人事じゃない身体のメカニズム

※交通事故総合分析センター イタルダインフォメーションNo.124より引用

高齢ドライバーの事故割合は確かに高い

毎日のようにニュースになる高齢者のペダル踏み間違い事故。強制的に免許を取り上げろという意見も出ていますが、踏み間違いが起きる原因を調べると、他人事で片付けられない面もありそうです。交通事故分析センター(ITARDA:イタルダ)が昨年8月に発表したレポートから、「アクセルとブレーキペダルの踏み間違い事故(https://www.itarda.or.jp/itardainfomation/info125.pdf)」について、気になる部分を抜き出してみました。

事故全体における踏み間違い事故の割合を年齢別にした図1では、運転経験が少ない24歳以下も高めですが、75歳以上でぐんと増えるのがわかります。

65歳以上の高齢ドライバーは10年間で約2倍に増え、今後も増加しますから、今以上に踏み間違い等の事故が社会問題化するのは確実といったところでしょうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します