サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > ヴェゼル モデューロX試乗。コンプリートモデルならではのバランス感が強み

ここから本文です

ヴェゼル モデューロX試乗。コンプリートモデルならではのバランス感が強み

装着されるサスはそれぞれ専用のセッティング

編集がホンダ「ヴェゼル モデューロX」に乗りました。ノーマルとの違いは外装、内装、サスペンションで、それぞれを装着した状態でセッティングを詰めたという、走りに拘った真面目なコンプリートカーなのであります。

モデューロの歴史を簡単に紐解きます。1994年に純正のホイールブランドとしてスタート。1999年に純正エアロパーツを展開し、2007年にシビックタイプRのスポーツサスペンションを発売。その後、様々な純正のアフターパーツを展開しています。

2013年にモデューロ初のコンプリートカー「N-BOX モデューロX」を発売し、その後「N-ONE」、「ステップワゴン」、「フリード」、「S660」とモデューロX仕様を発売。ヴェゼルは第6弾となり、モデューロX初の4WDが設定されました。

ラインアップ3種類で、1.5L 4気筒ターボ&CVTを組み合わせたFFの「ツーリング」をベースにした 「ツーリング モデューロX ホンダ センシング」と、1.5L 4気筒ハイブリッド&7速DCTの「ハイブリッド」をベースにした「ハイブリッド モデューロX ホンダ センシング」はFFと4WDを設定。FFは18インチホイール、4WDは17インチホイールを装着し、装着される専用サスペンションはそれぞれに合わせたセッティングとなっています。

エクステリアの変更点はモデューロX専用のバンパー、グリル、ロアガーニッシュ、ホイールなど多岐に渡ります。インテリアではヘッドレストを一体型としたシートやブラックアウトされたリアシートなど、スポーティなイメージが強調されています。

次のページ>>ホンダの鷹栖テストコースでセッティングを詰めた

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します