サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 都会に映えるコンパクトSUV、ジープ コンパスの魅力は強さと優しさのベストマッチにあった

ここから本文です

都会に映えるコンパクトSUV、ジープ コンパスの魅力は強さと優しさのベストマッチにあった

sponsored by FCAジャパン

どこにでも行ける。そんな贅沢な休日を演出するアイテムが揃う

雨上がりの澄んだ空の下、コンパスは私をひと時の現実逃避に連れ出してくれた。忙しい毎日の中でぽっかりと空いた休日に、思い立ったら「どこへでも行けるんだ」と思える贅沢があるのだと知る。スマートフォンをつなげば、Apple CarPlayやAndroid Autoですぐにお気に入りの音楽もその時間の仲間に加わる。

センターパネルには、地図の見栄えやレスポンスにもこだわり、タッチ操作で使いやすいオーディオナビゲーションシステムも備わり、自車位置を示すアイコンをジープ ラングラーに変更することもできる。ラゲッジなどのあちこちに7スロットグリルの隠れアイコンが散りばめられていたり、こうした遊び心があるのもジープの粋なところだ。

アップテンポな音楽を聴かせてくれるのは、Limitedに装備される9スピーカーのBeats Audioプレミアムサウンドシステム。独自の音響ソフトウェアのアルゴリズムから特別にチューニングされており、まるでアーティストが自分だけのために演奏してくれているようでテンションが上がってくる。この日は風が強く吹いていたが、走るコンパスの車内は遮音性が高く、音楽をクリアに楽しみたい人にもぴったりだ。

ファミリーには気になる収納スペースも、たっぷり入るグローブボックスや助手席シート下のポケットなど気が利いている。荒れた路面で車体が揺れてもドリンクが倒れないよう、固定できるドリンクホルダーがあるのはジープならでは。USBジャックや12V電源ソケットなど、スマホ世代の必需品もちゃんと揃う。

ラゲッジは大きな開口部とフラットなフロアで、容量もたっぷり。4:2:4分割で後席が倒れて、フロアボードの高さを変えると奥行きのあるフラットなスペースが手に入る。助手席の前倒しもできるので、サーフボードなど長い荷物の積載もOKだ。コンパスにも、「なんでもできる」と背中を押してくれるジープ・スピリットはしっかり宿っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します