サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > キャデラックCTS雪上試乗、新4WDグレードの実力は?

ここから本文です

キャデラックCTS雪上試乗、新4WDグレードの実力は?

個性派セダンに4WDグレードが登場

まさかこんな銀世界での初対面となるとは……。GMが用意してくれた粋な試乗ステージにテンションMAXのまま、粉雪舞う軽井沢へと向かった。待っていたのは、キャデラックのミドルクラスセダン、CTSに新たに登場したグレード「CTSプレミアム」。

すでに販売されている「CTSラグジュアリー」がFRなのに対して、こちらは最新の4WD、アクティブ・オンデマンドAWDシステムが搭載されているというから、雪上での快適性にも自信があるというわけだ。

CTSといえば、キャデラックが大胆にイメージチェンジした新世代デザインフィロソフィ、「アート&サイエンス」が最初に採り入れられたモデルで、2002年に日本デビューしている。

その後、ハイパフォーマンス版のVシリーズが最初に登場したのもCTS。そのCTS-Vは2008年に、ドイツのニュルブルクリンクサーキットで4ドアセダン最速タイムを記録し、パフォーマンスの高さを世界に知らしめた。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します