サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ランドクルーザー GR スポーツに街中で試乗。ハイブリッドやE-KDSSの展開は? 開発者に聞いた

ここから本文です

ランドクルーザー GR スポーツに街中で試乗。ハイブリッドやE-KDSSの展開は? 開発者に聞いた

ランドクルーザー GR スポーツに街中で試乗。ハイブリッドやE-KDSSの展開は? 開発者に聞いた

ランドクルーザー GR スポーツ

E-KDSSで快適な乗り心地。気になる今後の展開は?

2021年11月上旬、横浜エリアで編集が「トヨタ ランドクルーザー GR スポーツ」に試乗しましたので、レポートします。ランドクルーザーは2021年8月2日にFMCが実施され、新たなフラットフォームとパワートレーンに刷新されました。

>>トヨタ ランドクルーザー300のカタログページを見る

>>トヨタ ランドクルーザーの買取相場を見てみる

エクステリアは、ラジエターグリルの伝統的なTOYOTAロゴと、ブラックアウトされたモール類やホイールなどによって、引き締まったイメージです。

インテリアは、ダッシュボードやシフトまわりは木目パネルなどで落ち着いた印象ですが、シートやドアパネル、センターコンソールにGRの赤を配色することで個性を主張しています。

ディーゼルモデルにはアクティブノイズコントロールが装着されませんが、エンジン回転を上げなければ室内は静かで、E-KDSSと18インチタイヤの組み合わせの恩恵か、角の取れたソフトな乗り心地とともに、タフなクロカン4駆を感じさせない、快適な移動空間になっていると感じました。ハンドリングのレスポンスは20インチのZXグレードのほうがクイックに感じるかもしれません。

開発主査の森津氏に動画インタビューしました。ハイブリッドモデルの設定は検討されているのか、E-KDSSは今後ほかグレードへの展開の可能性はあるのかといった質問への回答にご注目。その場の雰囲気もふくめ、ぜひ動画をチェックしてみてください。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します