サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型MINIクラブマンに箱根で試乗。上級移行で走りはより大人っぽく

ここから本文です

新型MINIクラブマンに箱根で試乗。上級移行で走りはより大人っぽく

新型MINIクラブマンに箱根で試乗。上級移行で走りはより大人っぽく

写真はMINI クーパー クラブマン

新しいクラブマンの本質とは?

3代目BMWミニに5ドアが出たとき、「せっかく浸透していたクラブマンは、どうするの?」と思った向きも多かったと思う。さらに「新しいクラブマンも別に存在する」というウワサが出回ると、ファンはさらに混乱した(?)。ホイールベースとリアオーバーハングを伸ばして、ついでに後席ドアを追加して、ちょっとだけ使い勝手をよくしたミニ……という手法は、そもそもはクラブマンのものだった。しかし、その従来のクラブマンの位置に、新しい5ドアがドンピシャにハマったからだ。

だが、新型クラブマンを目の前にして合点した。新しいクラブマンは、Bセグメントの“素ミニ”よりワンクラス上級のCセグメントであることこそが、最大かつ本質的な存在価値である。観音開きリアゲートはたしかにクラブマン独自の売りだが、意地悪にいうと、それはミニ初の正式Cセグモデルに“クラブマン”という商品名をあてがう口実にすぎないかもしれない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します