現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > あの環境大臣発言から考えた。ミニバンなどの大衆実用車はもっとセクシーでいい!

ここから本文です
コラム 2019.10.4 レポート:伊達軍曹

あの環境大臣発言から考えた。ミニバンなどの大衆実用車はもっとセクシーでいい!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あの環境大臣発言から考えた。ミニバンなどの大衆実用車はもっとセクシーでいい!
  • あの環境大臣発言から考えた。ミニバンなどの大衆実用車はもっとセクシーでいい!
  • あの環境大臣発言から考えた。ミニバンなどの大衆実用車はもっとセクシーでいい!

写真:Deagreez

実用車はセクシーなほうがおトクである

この記事が公開される頃にはほとぼりが冷めているのかもしれないが、小泉進次郎環境大臣の「セクシー発言」が波紋と失笑を呼んでいる。

「気候変動のような大きな問題の解決は面白く、カッコよく、そしてセクシーにやらなければならない」というのが当該発言の核心部分だが、当然ながら小泉大臣はいわゆる性的な意味での「sexy」を言ったわけではなく、excitingやappealingなどを意味する「米口語としてのsexy」を言ったのだろう。

まあそれはそれとして、仮にも一国の大臣が公の場で「sexy」やら「it gatta be」やらの口語表現を多用するのは、あまりみっとも良いものではない。なぜならば、それはまるで米国のマーク・エスパー国防長官が「北朝鮮、ヤバくね? こうなったらもうミサイル打ち込むしかなくね?」と日本語で会見するようなものだからだ。

だが自分が進次郎大臣の「セクシー発言」を聞いて思ったのはそんなことではなく、以下のようなことであった。

「ミニバンあるいはミニバンに準ずるような大衆実用車にこそ、セクシーという概念は重要ではないだろうか?」

ここで言うセクシーとは小泉大臣が使った「魅力的な」という意味の米口語ではなく、本来の意味での「セクシー」である。実用ファミリーカーのドライビングフィールや造形はもっともっとセクシーであるべきだと、自分は考えているのだ。

ただしこれを言うと、たいていは猛反発を食らう。

特に自分の場合は「コメント欄」があるcarview!で原稿を書く機会がそれなりにあるため、普段は見に行くことがないコメント欄をごくたまに覗いてみると、まあひどいものである。基本的には常にボロクソに言われている。

そして特にボロクソに言われることが多いのが、「この○○というミニバン(あるいはトールワゴン)は、いわゆるドライビングプレジャーと造形的な美しさが不足している。そこが残念である」みたいなことを文中に記した際だ。

それを書くとたいていの場合、下記のようなコメントが寄せられる。

「ミニバンにドライビングプレジャーと美しさって……こいつ根本的にバカなんじゃねえの?」
「そんな要素をトールワゴンに求めてる奴なんざひとりもいないんだよ!」
「ネット空間とCO2の無駄使い駄文、乙」

まあネット上で何を言われたところで実害などいっさい無いため、どんな意見を表明していただいても結構なのだが、ひとつだけ言いたいことはある。それは、

「それでも地球は動く」

……じゃなかった、

「それでも実用車のドライビングフィールと造形は、なるべくならセクシーなほうがおトクである」

ということだ。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • cha*****|2019/10/04 08:05

    違反報告

    背の高い国産ミニバンは冷蔵庫みたいでダサい。来日するたびに、外国人の同僚から言われます。実用車でもセクシーであれと思う気持ちは、万国共通でしょう。これからは電気自動車の時代になるでしょうから、もっと自由なデザインになることを願います。
  • kek*****|2019/10/04 07:55

    違反報告

    ごもっとも。オデッセイが車高を高くして個性的ではなくなった。お父さんだって運転を楽しみたい。
  • fil*****|2019/10/04 09:07

    違反報告

    ここはメーカーもジレンマに苦しんでるとこだと思う。クルマにおいて実用性とデザインの完全な両立は無理。必ずどちらかがスポイルされるか、どちらもいい塩梅、という形に落ち着いて中途半端になり売れない。トヨタはなりふり構わず割り切って、マツダは早々に見切りをつけた。
    同じトヨタでもハイエースとアルヴェルは方向性が違う。車好きは決してアルヴェルに乗らないだろうが、あれはあれで今までなかった市場をつくった自動車業界にとって重要なクルマ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します