現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選

ここから本文です
コラム 2019.8.30

アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選
  • アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選
  • アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選
  • アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選
  • アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選
  • アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選
  • アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選
  • アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選
  • アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選
  • アウトドアの楽しみ方が無限に広がる! 電子レンジやドライヤーも使えちゃうAC100Vコンセント標準装備車4選

▲AC100Vコンセントが車にあれば、冷蔵庫だって車内に持ち込めるし、コーヒーメーカーを使って入れ立てのコーヒーだって飲むことができる

アウトドアをもっと楽しくするAC100Vコンセント装備の車

グランピングなんていう楽しみ方も人気になっているほど、このところキャンプがブームだけれど、そんなキャンプの頼もしい相棒になるのが車だ。

キャンプ道具をたくさん積んで、家族や仲間と移動できるSUVやミニバンが人気になっている一因もそこにあるだろう。

しかしキャンプを楽しむ際にもうひとつ、今どきの車だからこそできる機能に注目したい。それがハイブリッドカーなどの電池を搭載した車の一部に装備される、AC(交流)100V/1500Wのコンセントだ。

一般的な車のシガーソケットはDC(直流)12V/120Wだから、その電圧(V)や電力(W)の大きさがおわかりいただけるだろう。

ちなみにAC100Vは家庭用のコンセントと同じ。つまり家庭で使う家電は、通常直流100Vの電圧が必要なのだ。

例えばAC100Vのコンセントがあれば、キャンプ飯の下ごしらえとして電子レンジを使える。さらに、ドライヤーも使えるのでサーフィンや水遊びがもっと快適になる。火をおこすのが面倒なら、ホットプレートで肉を焼くことだってできる。

(※コンセントが複数あっても、同時に使用できるのは1500W以内までとなる)

その他にもまだまだ使える家電はあるので、アイデア次第でもっと便利で快適なアウトドアを楽しむことができるだろう。

そしてもうひとつ忘れてはならないポイントがある。それは災害など万が一のときにも頼りになるアイテムだということ。

実際、東日本大震災の折は、当時AC100V/1500Wを唯一備えていたトヨタエスティマハイブリッドに注目が集まった。

だからAC100V/1500Wコンセントは、ハイブリッドカーなどの電動車に必須アイテムになっていく……と思いきや、実はまだまだ「オプション設定」にしている車種が多い。

しかし、そんな中で標準装備している車種もある。今回はそんなAC100V/1500Wを標準装備しているモデルを紹介しよう!

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します