現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!
  • いよいよ旧車の域になってきたNA&NBロードスター、購入の時に見るべきは前オーナーの愛情の大きさだ!

▲【NB型】コンパクトかつ軽量なFRの2シーターオープンカーというキャラクターはそのままに、各部をブラッシュアップした正常進化モデルです

走行距離や年式だけではなく、第一印象も大切にしてほしい

間所さんによると初代モデルを探しているのは発売当時を知らない20代の若いユーザーか、子育てなどがひと段落した年代のユーザーに大きく二分されるとのことでした。

新車の取り扱いもあるディーラー系ではあるものの、下取りで初代モデルが入ることはもはや希で、様々なルートを使って積極的に仕入れないと、なかなか良い個体は出てこないそうです。

初代モデルは軽快な走り味が魅力的な反面、ややピーキーな挙動を示すことがあり、スピンをしてリアをヒットさせてしまった個体も多いそうで、事故歴の確認は必須。

またフロントのコアサポートがもともと湾曲した形状をしており、フロント部分の事故だとボディ全体にダメージが伝わりやすい点も注意が必要です。

ただ、初代モデルはメーカーでのレストアサービスもスタートしたことで、部品供給の心配が少ないので、長く乗りたいと考えている人にはオススメできると話してくれました。

一方の2代目モデルは、初代モデルのビッグマイナーチェンジともいえるもので、初代の細かな不満点を解消した完成度の高いモデルとのこと。

価格的にも手ごろな物件は増えている一方で、年式相応に経年劣化が進んでいる物件もあり、コンディションのチェックは必須といえそうです。

また、純正部品の供給量が減っているようなので、購入時に気になる点があれば確認しておくことが大事になりそうです。

ただ、純正にこだわらないということであれば、社外部品はまだまだ出回っているようなので、問題はないとのことでした。

そして、初代と2代目に共通していえることは、単純に走行距離や年式だけで判断せずに、その車両がどれだけ大切にそして愛されてきちんとメンテナンスをされてきたかを見る方が重要とのこと。

そして、パッと見たときの印象でくたびれた印象の個体は実際にくたびれている場合が多いので、第一印象を大切にしてもらいたいと話してくれました。

初期型の過走行物件でも、大切に乗られてきたため驚くほどコンディションの良い物件に出合えることもあるようです。

もし、車選びに迷ったら、新車時から多くのロードスターを見てきた経験のあるディーラーに相談してみるのも、ひとつの選択肢かもしれませんね。

ぜひ自分に合ったロードスターを見つけて、楽しいロードスターライフを送ってみてはいかがでしょうか。

次回は3代目・NC型と4代目・ND型の中古車について聞いてきたことをお伝えします!お楽しみに!

文/小鮒康一(フナタン)、写真/マツダ、稲葉真 

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します