現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】

ここから本文です
コラム 2019.8.21

アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】

▲アウディの主力モデルであるA4アバント。徐々に総額100万円以内の物件も増えてきているが、狙い目となるモデルを紹介する

女性ユーザーにも人気のプレミアムカーブランド

メルセデス・ベンツやBMWと並ぶ、ドイツのプレミアムカーメーカーであるアウディ。

洗練されたデザインと上質なインテリアが醸す都会的なイメージで女性ユーザーにも人気だが、「クワトロ」と呼ばれる4WDシステムや軽量アルミボディなど、時代を先駆ける新しい技術を積極的に採用し続けるメーカーとしても知られている。

そんなアウディの主力モデルとなるのが、Dセグメントに属するA4だ。ボディはセダンとアバントと名付けられたステーションワゴンがある。

初代A4アバントがデビューしたのは1996年10月。以降、進化を重ねながら2016年4月に登場した現行型でシリーズ5代目を数える。

同クラスのライバルであるメルセデス・ベンツCクラスワゴンやBMW3シリーズツーリングと異なり駆動方式は前輪駆動がベースだが、アウディの代名詞的存在でもある4WD仕様の「クアトロ」も設定されている。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します