現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】
  • アウディ A4アバント|1.8 TFSIの背後に2.0TFSIクワトロの姿も見え始めた【予算100万円ならコレが買い】

▲白色LEDを採用したヘッドライトが、フロントまわりにシャープな印象を与えている

バリューアップを狙うなら1.8 TFSI SEパッケージに注目

予算100万円圏内では、2012年3月までの前期型がメインターゲット。中でも1.8L車は選択肢が豊富なため、まずはここから当たるのが正攻法だ。

新車時価格が400万円オーバーだったことを考えると、10年落ち未満で走行距離6万km程度の物件ならバリューはハイレベル。本革シートや17インチアルミホイールなどのオプション装備を標準化したSEパッケージなら一段とバリューがアップする。

さらなるハイバリューを狙うなら、4WD仕様のクワトロに狙いを定めるという手もある。

ただし今のところ選択肢は極少。下落圧力が効いている現在の相場トレンドからすれば、総額110万~130万円付近に小さなボリュームゾーンが予算100万円圏内に下がってくるのも時間の問題だ。

絶好のタイミングを逃さないように、流通量の多い2.0TFSIクワトロに照準を合わせつつ、こまめに物件をチェックしていこう。

文/中野剛、写真/篠原晃一

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します