現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?

ここから本文です
コラム 2019.8.1

SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?
  • SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?
  • SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?
  • SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?
  • SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?
  • SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?
  • SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?
  • SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?
  • SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?
  • SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?
  • SUVとミニバンの良いところを合わせたデリカD:5、実車確認は“裏面”が命!?

▲今回見てきたのは2015年式の三菱 デリカD:5。3列シートミニバンながら高い走破性をもつ唯一無二のモデルだ

新型デザインの登場で中古の流通量が上昇中!

アクティブ層を中心に高い人気を維持し続けているのがSUV、ファミリー層から圧倒的な支持を集めているのがミニバンだ。

どちらも良いところがあって車選びに難儀している人もいるのではないだろうか。

そんな悩めるユーザーにオススメしたいのが、SUVとミニバンの良いところを1台に集約している三菱デリカD:5だ。

両側スライドドアの3列シートというパッケージをもちながら、パジェロ譲りの悪路走破性を併せ持つ救世主的な存在。

SUVに乗りたい旦那さんとミニバンが欲しい奥さん、どちらも納得して購入していくケースが多いそうだ。

そんなデリカD:5は発売から12年を経過する長寿モデル。今年の2月にはビッグマイナーチェンジでフロントデザインを大幅に変更したモデル(ディーゼルエンジン車のみ)も登場したことにより、従来型からの乗り替えで中古車市場も再び活発になっている。

実際に購入するときに注意すべき点を、デリカD:5に詳しい販売店で聞いてきたので解説したい。

今回見た車三菱デリカD:5(現行型)最大8人乗りで広い室内スペースを確保しながら、SUV顔負けの走破性を誇る三菱のミニバン。ボディサイズは5ナンバーミニバンのノアと大型ミニバンのアルファードの中間。2012年に軽油を燃料とするディーゼルモデルが追加された

●総額/277.5万円

●年式/2015年式

●走行距離/5.1万km

●修復歴/なし

●カーセンサー認定/4点

※2019年6月1日時点の情報

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • vir*****|2019/08/04 07:24

    違反報告

    この距離でこの価格なら新型がよほど気に入らない限り新車買った方が良くないですか?
  • toi*****|2019/08/02 18:05

    違反報告

    D5オーナーですが、とにかく錆には要注意!
    新車購入から3年程度で、下回り、エンジン、室内の床下を確認したが、すべてに錆が出ていた。
    全体的に塗膜不足で下りの溶接部は特にひどい錆が出ていた。
    アームのゴムブッシュの金属部分には塗装又は、メッキもしていないので剥離錆までになっていた。
    室内の見えない部分は、メッキもしていない部品もあり、足元の湿気が溜まる部分は塗装部分でも酷かった。

    それでも好きな車なので、手入れして乗っていますが・・・
  • hac*****|2019/08/02 13:49

    違反報告

    積載容量少ない 車内高さが低い これ克服できたらアルファードなんて目じゃないね!最高の車だと思う!ただ、三菱なんだよなぁ…

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します