現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』
  • 静岡県富士市「もちやドライブイン」にロータリー車が集結! 参加者思いなイベントの『Rotary Expo 2019』

▲主催する川口さん。RX-8にお乗りのロータリーオーナー

『Rotary Expo』ってどんなイベント? 主催者の方に聞いてみた

この『RotaryExpo』、そもそもどんなイベントなんでしょう?開催のきっかけなど、主催者の川口さんにお話を伺いました。

――まず、『RotaryExpo』とは何なのでしょう?

ロータリーの博覧会っていうことで、エキスポという名前を付けました。まだ『博覧会』といえるほどの大きさではないですが(笑)、全ロータリー車、ロータリーが好きな人が参加できるイベントです。マツダ車を見ながら仲間たちとゆっくり話をするのもよし、ショップさんにブースを出してもらっているので、そこで買い物を楽しむもよし、もちやさんでお餅を食べながら富士山をバックにお茶を飲むのもよしです。――開催のきっかけを教えてください

もともとは、静岡セブンデイっていうイベント名でやってました。全国に『セブンデイ』というイベントは多くあるのですが、その名前がゆえにRX-7限定のイベントと思われ、「RX-8は参加できないの?」とかそういった声が多くあったんです。そこでロータリーならすべて参加できるよう僕らが『RotaryExpo』って形で始めたんです。

あと、ミーティングって聞くと夜中にどこかに集まって……みたいなイメージで、違法占拠とか騒音問題とかになりがちじゃないですか。そういった形で集まるんじゃなくて、昼間にきちっとした所に来ようよ、といった思いもあります。

――事前申請が不要ということですが、当日何台来るか把握できないと大変じゃないですか?

会場のキャパシティを考えたりがすごい難しいですね。ただ、気軽に来てもらいたいので、よくある事前申請といった方法はとっていません。今日、なんのイベントやってるんだろうって調べて「エキスポっていうのやってる」となったときに、ふらっと来れるというところを重視しています。

――イベントは誰かの手を借りて運営しているのですか?

仲間うち14名ほどでやっていて、プロの手など借りずプライベーターでやっています。アットホームで気軽に来れる形をとっているので、自分たちの手作りでイベントを運営しています。なので自分たちにできるキャパシティ内で行っているんです。販売しているキーホルダーなんかも自分たちの手で作っています。

――Twitterホーム画面の集合写真に警察の方も写ってましたね

強制ではないのですが、開催に当たって車が往来しますっていうのを地元警察に申請しています。そこで、警察の方もなにかやりたいと要望をもらったので、交通安全とか事故や盗難防止の啓発活動をしてもらってるんです。RX-7は人気で、悪い意味で盗難の波に乗りつつあると思います。やっぱり自分の車がなくなっちゃったら、すごい悲しくなると思いますし。そういったところで用心してほしいのと、防止するうえでのアドバイスも警察の方からいただければなって思いがあります。

 お話を伺って、なんと参加者思いなんだろうと率直に感動しました。

例えば、参加申請が必要な有料イベントに、体調不良や車の不調などで急に行けなくなった……そんなことも起こりえます。事前に分かっていれば返金もしてもらえるでしょうが、直前だとなかな難しいということもあるかもしれません。

そんなことも踏まえると、当日行きたければ自由に参加できるというのは、とてもいいことだなと思いました。

それでは、イベントの内容はどんなものなのか覗いていきましょう。

 気軽に楽しむことができる『RotaryExpo』。

会場の雰囲気は穏やかで、参加者の皆さんもまったり他の車を見たり車話に花を咲かせたりしていました。

入場の時間が限られているわけでもないので絶えず参加者が来ている様子で、気軽に来れるという部分に納得です。

また、会場で販売されていた木製のキーホルダーもなんと自分たちで焼き印を入れているとのこと!

<

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します