現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 古い車をコツコツ直しながら乗る 自分だけの育成系オンリーワン車が流行る!?

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古い車をコツコツ直しながら乗る 自分だけの育成系オンリーワン車が流行る!?
  • 古い車をコツコツ直しながら乗る 自分だけの育成系オンリーワン車が流行る!?
  • 古い車をコツコツ直しながら乗る 自分だけの育成系オンリーワン車が流行る!?
  • 古い車をコツコツ直しながら乗る 自分だけの育成系オンリーワン車が流行る!?
  • 古い車をコツコツ直しながら乗る 自分だけの育成系オンリーワン車が流行る!?
  • 古い車をコツコツ直しながら乗る 自分だけの育成系オンリーワン車が流行る!?
  • 古い車をコツコツ直しながら乗る 自分だけの育成系オンリーワン車が流行る!?

※2015年~2017年にリクルート自動車総研が行った『中古車購入実態調査』より

希少性×育成で世界にひとつだけの車に!? 予算100万円で買えるオンリーワンモデル3選

【ソアラ】1986年1月~1991年4月に生産された2ドアクーペ。カクカクしたフォルムが今見ると新鮮。新型登場で話題のスープラの初代のように相場が高騰する前に手に入れたい

 【ロードスター】1989年9月~1997年12月に生産された大ヒットモデル。流通量は200台ほどあり希少性こそ薄いものの、コツコツ手を加えて自分好みに育て上げるのにピッタリなモデル

 【ビークロス】1997年4月~2000年12月に生産されたSUV。小動物のような見た目に反し215馬力の3.2LV6エンジンを搭載し、悪路走破性もバツグン。流通量はついに10台を切ったス

文/カーセンサー編集部

写真/トヨタ、マツダ、いすゞ

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します