現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 新型トヨタ RAV4の登場で3代目の旧型RAV4が狙い目に! 高年式・低走行の良質物件が出てくるかも?

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型トヨタ RAV4の登場で3代目の旧型RAV4が狙い目に! 高年式・低走行の良質物件が出てくるかも?
  • 新型トヨタ RAV4の登場で3代目の旧型RAV4が狙い目に! 高年式・低走行の良質物件が出てくるかも?
  • 新型トヨタ RAV4の登場で3代目の旧型RAV4が狙い目に! 高年式・低走行の良質物件が出てくるかも?
  • 新型トヨタ RAV4の登場で3代目の旧型RAV4が狙い目に! 高年式・低走行の良質物件が出てくるかも?
  • 新型トヨタ RAV4の登場で3代目の旧型RAV4が狙い目に! 高年式・低走行の良質物件が出てくるかも?
  • 新型トヨタ RAV4の登場で3代目の旧型RAV4が狙い目に! 高年式・低走行の良質物件が出てくるかも?
  • 新型トヨタ RAV4の登場で3代目の旧型RAV4が狙い目に! 高年式・低走行の良質物件が出てくるかも?
  • 新型トヨタ RAV4の登場で3代目の旧型RAV4が狙い目に! 高年式・低走行の良質物件が出てくるかも?

▲さらに古いモデルだと3ドア設定もありましたが、旧型は5ドアスタイルのみ

要注目の理由は?

では、なぜこの旧型RAV4が注目すべき車なのか?

それは、今後、程度のよい高年式車が市場に流通してくる可能性があるからです。

現時点でも、旧型のRAV4の掲載台数は170台程度あります。

しかし、2014~2016年に生産された最終型に絞り込むと、わずか12台しかありません。

ですが、この最終型を当時新車で購入し、今まで乗っていたオーナーが、これを機に新車へ乗り替えれば、高年式車の流通量に厚みが出てくるのです。

特に最終型は3年、5年経過でまさに今が車検タイミングというオーナーも多いはず。「乗り替えよう」と思い立つ人も増えそうです。(実際にこれを執筆している数日間でも最終型の流通量は微増しました!)

先述のとおり、新型は販売開始からたった1ヵ月で24000台売れました。トヨタ広報部に確認したところ、そのうちの1割は旧型RAV4と同社SUVのヴァンガードから乗り替えているとのこと。

内訳までは確認できませんでしたが、半々だったとして約1200台のRAV4が、近々中古車市場に流通する可能性があります。

そのすべてが最終型とは限りませんが、全体的に流通量が増加し、満足に選べる時期がくることは確か。

ただし、予想より“売れすぎてしまった”新型。納車待ちの期間も予定より長くなっているはずですので、“その時期”はもう少しだけ先かもしれません。

ですので、まさに「今、注目すべき1台」なのです。今までにはなかった“理想の1台”の登場を見逃すことのなきよう、皆さんもぜひウオッチしてください!

文/てんちょ~(編集部大平拓摩)、写真/尾形和美、トヨタ

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • pir*****|2019/06/10 19:26

    違反報告

    3代目をこれから買うのはやめたほうがいい・・・

    2.4L 直4は2AZ-FEエンジン
    圧縮比を無理に上げて170psにしたがオイル上りが起き、エンジンオイル異常消費が発生する。
    登録から9年間、無償交換になっているが切れている車両もある。
    いつ起きるか分からないし中古車だからもうすでに発症してる個体もある可能性も。
    おえてリスクおって買うのはオススメしないな。
    コンパクトなSUVだったらラッシュ・ビーゴ・シエラをお勧めする。
  • kai*****|2019/06/10 20:44

    違反報告

    2AZエンジン車は買わない方がいいぞ。
  • yt3*****|2019/06/10 18:09

    違反報告

    初代を知ってるだけに
    4代目も肥大化してもうコンパクトSUVのRAV4じゃあない
    と思っていたのだが、前のRAV4を見て、現行車が売れているのが分かった。

    売れなかった2,3代目が大人しいカッコだったのに対して、
    4代目には、初代やスズキハスラーにも通じる「粋」や「活き」「洒落」というような雰囲気を感じる。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します