現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 初めての1台に軽自動車を選ぶなら、リセールバリューにも注目しよう!

ここから本文です
コラム 2019.6.7

初めての1台に軽自動車を選ぶなら、リセールバリューにも注目しよう!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初めての1台に軽自動車を選ぶなら、リセールバリューにも注目しよう!
  • 初めての1台に軽自動車を選ぶなら、リセールバリューにも注目しよう!
  • 初めての1台に軽自動車を選ぶなら、リセールバリューにも注目しよう!
  • 初めての1台に軽自動車を選ぶなら、リセールバリューにも注目しよう!
  • 初めての1台に軽自動車を選ぶなら、リセールバリューにも注目しよう!
  • 初めての1台に軽自動車を選ぶなら、リセールバリューにも注目しよう!
  • 初めての1台に軽自動車を選ぶなら、リセールバリューにも注目しよう!
  • 初めての1台に軽自動車を選ぶなら、リセールバリューにも注目しよう!

▲コンパクトなサイズだから運転もしやすいし、燃費も良いし維持費も安い軽自動車。特に最近の軽自動車は1Lクラスの車と乗り比べても、乗り心地は遜色ない

人気が高い軽自動車は手放すときの下取り額も有利

社会人になって初めての車に、軽自動車を選択肢に加えている人も多いと思う。何しろ燃費はいいし、維持費が安い。それにコンパクトなサイズだから運転もしやすい。

一方で価格はというと、意外と高いなと思う人もいるのではないだろうか。「軽自動車といえば安いハズなのに……」。実はこれ、新車と中古車の値付け方法が異なるからなのだ。

メーカーが「これくらいで売りたい!」と価格を決める新車に対して、中古車の価格はひと言でいうと「人気の高さ」によって決まる。理屈としてはフリマアプリと同じ。

もちろんフリマアプリとは違い、中古車を販売するお店は古物商という、ちゃんとした資格をもっているし、売り物として販売する以上、きちんと整備したり、登録などあなたが乗るための準備もやってくれる。

「人気の高さ」によって価格が決まるということは、みんなが欲しがる車ほど価格が高くなるということ。で、軽自動車は全体的に人気が高いので、新車時価格の割に中古車の価格も高いというわけ。

でも別の見方をすれば、あなたが買おうとしている軽自動車が人気の高いモデルであれば、数年後に手放すことになったときでも人気が高い可能性があるということ。

そうなれば、売却価格も他の人気が低いモデルに比べて期待できるはず(もちろん途中で事故を起こしたりしたらその分価格は下がるけれど)。

そこで今回はカーセンサーで人気の軽自動車の中から、今後も人気が底堅いと思われ、かつ「初めての1台」として特にオススメしたい3車種を選んでみた。

ちなみに、カーセンサーで人気の車種は下記で調べることができる。

また「月々の支払い額がいくらになるか」を知りたいなら下記シミュレーションを参考にしてみよう。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します