現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > ホンダ ステップワゴン|標準のG LパッケージかスパーダZに注目!【予算100万円ならコレが買い】

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホンダ ステップワゴン|標準のG LパッケージかスパーダZに注目!【予算100万円ならコレが買い】
  • ホンダ ステップワゴン|標準のG LパッケージかスパーダZに注目!【予算100万円ならコレが買い】
  • ホンダ ステップワゴン|標準のG LパッケージかスパーダZに注目!【予算100万円ならコレが買い】
  • ホンダ ステップワゴン|標準のG LパッケージかスパーダZに注目!【予算100万円ならコレが買い】
  • ホンダ ステップワゴン|標準のG LパッケージかスパーダZに注目!【予算100万円ならコレが買い】
  • ホンダ ステップワゴン|標準のG LパッケージかスパーダZに注目!【予算100万円ならコレが買い】

▲スクエアなボディ形状で、大きさの割には見切りが良い

予算100万円圏内には低年式&多走行車が多い

4代目の中古車流通量は、今年4月前半から増加傾向にあり、現時点では1900台前後で推移。相場も順調に下落しており、相場の平均価格は124万~125万円の水準まで下がってきた。

同時に、予算100万円圏内の物件も流通量全体の20%を占めるまで増えている。

ただし、予算100万円で4代目ステップワゴンを狙う際に注意しておきたいポイントが2点ある。

ひとつは「走行距離10万kmオーバーの物件が多い」こと。

もうひとつは「2012年4月以降の後期型には、まだ手が届かない」ということ。

つまり、高年式&低走行車を狙うには時期尚早ということだ。

一方で、グッドニュースもある。予算100万円あれば、お得な新車時価格だった標準車のG系だけではなく、上級グレードにあたる精悍かつ高級な雰囲気のスパーダ系も視界に入ってくる。

標準のG系に比べ物件数は多くないものの、スパーダも選択肢に加えられることで、物件選びの楽しみが一段と上がるに違いない。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します