現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > ヤングユーザーよ! 憧れのクラウンを今こそ手に入れるチャンス! 12代目クラウンアスリートを『一点買い』

ここから本文です
コラム 2019.5.27

ヤングユーザーよ! 憧れのクラウンを今こそ手に入れるチャンス! 12代目クラウンアスリートを『一点買い』

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤングユーザーよ! 憧れのクラウンを今こそ手に入れるチャンス! 12代目クラウンアスリートを『一点買い』
  • ヤングユーザーよ! 憧れのクラウンを今こそ手に入れるチャンス! 12代目クラウンアスリートを『一点買い』
  • ヤングユーザーよ! 憧れのクラウンを今こそ手に入れるチャンス! 12代目クラウンアスリートを『一点買い』
  • ヤングユーザーよ! 憧れのクラウンを今こそ手に入れるチャンス! 12代目クラウンアスリートを『一点買い』
  • ヤングユーザーよ! 憧れのクラウンを今こそ手に入れるチャンス! 12代目クラウンアスリートを『一点買い』
  • ヤングユーザーよ! 憧れのクラウンを今こそ手に入れるチャンス! 12代目クラウンアスリートを『一点買い』
  • ヤングユーザーよ! 憧れのクラウンを今こそ手に入れるチャンス! 12代目クラウンアスリートを『一点買い』
  • ヤングユーザーよ! 憧れのクラウンを今こそ手に入れるチャンス! 12代目クラウンアスリートを『一点買い』

▲それまでの伝統を打ち破り、新たなクラウンとして2003年に登場した12代目、通称「ゼロクラウン」。生産終了から10年以上を経た今だからこそ、若い人にオススメしたい!

“いつか”じゃなく、“今”でしょ!

いつかはクラウン……なんてフレーズは昭和の話。

サラリーマンが年功序列で順調に出世していき、定年退職間際で憧れのクラウンを手に入れよう!という7代目クラウンのキャッチコピーですが、今は時代も変わっています。

個人的には、カーライフの初期からデキのいい車に乗った方がいい、と思うんですよね。

「デキのいい」というのはエンジンが大きいとか、最先端の装備が付いているってだけじゃなくて、基本性能がいい、骨格がいいってこと。

その意味でクラウンは紛れもない国産最高峰。

自信をもってオススメできるのです。

若いうちに、こういう車に乗っておくと良き試金石となり、その後のカーライフも充実事間違いナシ。

しかし歴史の長いクラウン。当然カーセンサーで流通している台数も多く、歴代モデルを合わせるとその数は5000台以上に上ります。

とてもじゃないですが、この中から自分にぴったりの1台を見つけるのは中々至難の業。

ということで今回のでは、ヤングユーザーはどんな世代やグレードのクラウンを『一点買い』すればよいのかを、筆者が絞り込んでみた結果をお届けします。

購入の予算は、なんと総額50万円ほどから狙えてしまうというお値打ち価格です!

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します