現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 50万円以下と手頃な今のうちに手に入れたい、チョイ古で個性あふれる人気の軽自動車3選

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
50万円以下と手頃な今のうちに手に入れたい、チョイ古で個性あふれる人気の軽自動車3選
  • 50万円以下と手頃な今のうちに手に入れたい、チョイ古で個性あふれる人気の軽自動車3選
  • 50万円以下と手頃な今のうちに手に入れたい、チョイ古で個性あふれる人気の軽自動車3選
  • 50万円以下と手頃な今のうちに手に入れたい、チョイ古で個性あふれる人気の軽自動車3選
  • 50万円以下と手頃な今のうちに手に入れたい、チョイ古で個性あふれる人気の軽自動車3選

【ダイハツ ネイキッド】

ホームセンターでカスタマイズできる遊び心満点の1台

【ダイハツネイキッド】後席は左右別々に取り外し可能で荷物に合わせてラゲージを広げられる。両方外せば自転車も前輪を外さずに載せられる。シートと床は撥水加工されているので濡れたままでも乗り込める。ドアはすべてほぼ直角に開くので乗りやすい上記2台がエンジンレイアウトなどに凝った車なのに対し、こちらの「ダイハツネイキッド」はフツーのFF車(4WDもある)。

ただし、見た目が今見ても個性的だ。

1997年の東京モーターショーで参考出品された車ほぼそのままに(ただしその後の1998年の軽自動車規格改定にボディサイズを合わせている)作られた。

ボディは、穴をふさがずボルトがむき出しに、本来ドアの内側に隠すヒンジをあえて外側に取り付けてむき出しだ。

アルミではなく鉄チンであることをむき出しにしたホイールデザインと、いたるところで「むき出し感」のあるデザインが、この車の道具感を高めている。

内装も凝っている。

後席は左右別々に取り外し可能で荷物に合わせてラゲージを広げられる。両方外せば自転車も前輪を外さずに載せられる。

そして、シートと床は撥水加工されているので濡れたままでも乗り込める。

天井部分には市販の突っ張り棒が使えるよう左右4ヵ所に穴が設けられている。

ラゲージ部分の左右側面にはこれまた市販のアイボルト(頭がリング状でモノを引っかけたりヒモを縛れる)がとめられるナット穴がある。

つまりオーナーのアイデア次第でホームセンターで買ってきた突っ張り棒やアイボルトなどを使い、頭上に網状の収納ラックや釣り竿用ラックを設けたり、ラゲージにハンガーを引っ掛けて上着をつるしておく、なんてこともできるというわけだ。

同様にラゲージにアウトドアグッズを収めやすい同社のウェイクよりも背が低く、全高は1530~1550mm。

つまりウェイクほど積載量はないが、街乗りもこなしつつ、週末は1人や2人でアウトドアに出かける際の楽しい相棒になる1台だ。

text/ぴえいる

photo/ホンダ、スバル、ダイハツ

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します