現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 「買っときゃよかった……」プレ値が付いちゃう前に手に入れておきたい5車種を勝手にピックアップ~日産編~

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「買っときゃよかった……」プレ値が付いちゃう前に手に入れておきたい5車種を勝手にピックアップ~日産編~
  • 「買っときゃよかった……」プレ値が付いちゃう前に手に入れておきたい5車種を勝手にピックアップ~日産編~
  • 「買っときゃよかった……」プレ値が付いちゃう前に手に入れておきたい5車種を勝手にピックアップ~日産編~
  • 「買っときゃよかった……」プレ値が付いちゃう前に手に入れておきたい5車種を勝手にピックアップ~日産編~
  • 「買っときゃよかった……」プレ値が付いちゃう前に手に入れておきたい5車種を勝手にピックアップ~日産編~
  • 「買っときゃよかった……」プレ値が付いちゃう前に手に入れておきたい5車種を勝手にピックアップ~日産編~
  • 「買っときゃよかった……」プレ値が付いちゃう前に手に入れておきたい5車種を勝手にピックアップ~日産編~

▲走行中にCO2を全く排出しない、ゼロ・エミッションを実現した日産の電気自動車(EV)がリーフです

リーフ【初代・ZE0型】

100パーセントピュアEVのリーフが今ならなんと総額50万円台から買えてしまいます。

安い物件は、バッテリーの容量が少ないモデルが中心となるものの、ガソリン代が一切かからないEVがこの価格で買えてしまうとは驚きです。

そして、現時点で日産ディーラーでは4年間の充電代をサポートするキャンペーンを行っていて、さらにランニングコストが抑えられる状況になっています。

今のところいつまで実施するか明記はありませんが、中古のリーフを手に入れるならぜひ活用したいキャンペーンです。

もし、EVに乗り替える人が増加したら、価格の安い初代リーフの需要が高まり、価格高騰が予想できます。

このような低価格で先進的なEV車両が手に入るのも、EV車両の所有率が低い今だけかもしれません。少しでも「EVっていいなぁ~」と思う人は早めの行動が吉ではないでしょうか。

以上今回は日産編をお届けしました。どのモデルも早めに手に入れないで時間がたつと、手が出せない価格になっているかも……。

後悔先に立たず!気になる方は早めに決断してください!

文/てんちょ~(編集部大平拓摩)、写真/カーセンサー、日産

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します