現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 「ある種の人々」には絶対ハマるカングー ビボップは総額120万円から!【高そうに見えて意外と安い?】

ここから本文です
コラム 2019.4.22

「ある種の人々」には絶対ハマるカングー ビボップは総額120万円から!【高そうに見えて意外と安い?】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ある種の人々」には絶対ハマるカングー ビボップは総額120万円から!【高そうに見えて意外と安い?】
  • 「ある種の人々」には絶対ハマるカングー ビボップは総額120万円から!【高そうに見えて意外と安い?】
  • 「ある種の人々」には絶対ハマるカングー ビボップは総額120万円から!【高そうに見えて意外と安い?】
  • 「ある種の人々」には絶対ハマるカングー ビボップは総額120万円から!【高そうに見えて意外と安い?】
  • 「ある種の人々」には絶対ハマるカングー ビボップは総額120万円から!【高そうに見えて意外と安い?】
  • 「ある種の人々」には絶対ハマるカングー ビボップは総額120万円から!【高そうに見えて意外と安い?】

▲2010年に発売されたルノー カングー ビボップという3ドア車。買い手を少々選ぶパッケージングではありますが、一部の人には限りなくハマる可能性を秘めているお手頃フランス車です。あまり台数が売られていない車ということで、どことなく「正体不明」な感じもするのが、この車の美点(?)のひとつです

「6つの条件」に当てはまる人はぜひ注目してほしい!

話は「高そうに見えて意外と安い?」というサブタイトルからちょっとズレるかもしれません。が、ある種の人にはぜひオススメしたい1台のフランス車があります。

それは2010年に発売されたルノーカングービボップという車です。

この車、「高そうに見える」ということは(たぶん)ないと思われます。しかしなんとも正体不明な希少車であるため、「端からは買値の推測がほぼ不可能(高いんだか安いんだかよくわからない)」というメリット(?)がまずはあります。

それに加えて「もちろんゴキゲンな実用車である」という本質的メリットがあり、さらには「意外と安い」という事実もあるため、ある種の人にぜひオススメしたい次第なのです。

そして「ある種の人」とは、おおむね以下のとおりと考えています。

1.このビジュアルになんとなくグッときた

2.高速道路とかをかっ飛ばすタイプではない

3.普段の乗車人数は1名から、最大でも4名

4.車でも飲食店でも「オープンエア」が好き

5.MT車の運転が苦にならない

6.車を買う予算は総額100万円台前半ぐらいと考えている

上記の6条件になんとなく当てはまる人は、カングービボップを手に入れると、けっこう幸せになれる可能性が大かもしれません。

メーカーから編集記事を探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します