現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 子供が酔いにくい! ママも子供も笑顔になれる車「マツダ アクセラ」

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子供が酔いにくい! ママも子供も笑顔になれる車「マツダ アクセラ」
  • 子供が酔いにくい! ママも子供も笑顔になれる車「マツダ アクセラ」
  • 子供が酔いにくい! ママも子供も笑顔になれる車「マツダ アクセラ」
  • 子供が酔いにくい! ママも子供も笑顔になれる車「マツダ アクセラ」
  • 子供が酔いにくい! ママも子供も笑顔になれる車「マツダ アクセラ」

▲長距離ドライブも疲れにくい快適な室内

気になる車にまつわる維持費と安全装備問題

【1.お金回りのこと(維持費や価格)】

今回オススメしている、アクセラ15Sグレードは、おおむね170万円からです。(2019年1月23日現在)

こちらは上級グレードです。

新車で購入すると車の価格に+αカーナビを付けなければですが、中古車だと初めから付いた状態のことが多いので、ラッキーなポイントですね。

中には、「中古なのに、車の価格がちょっと高いかも?」と思った方もいるかもしれません。

ですが、その分マツダアクセラは標準装備が充実しているのです。

購入時は「少し、お高いな……」と思っても、購入後に「長い目で見たら、コスパ良かったわ!」となる車なのです。

では、重量税・ガソリン代などの維持費はどうでしょうか。

車種などにもよるので一概には言えませんが、車が大きいほど税金は高くなる!

というのが一番分かりやすいと思います。

必死に安い車を探しても、購入後の維持費が高かったら意味ないですよね。

●自動車税(毎年4月に払うもの)

自動車税は排気量によって金額が変わってきます。

もちろん、大きくなれば大きくなるほど額も上がっていきます。

アクセラ15Sグレードの排気量は、1500cc以下なので自動車税は3万4500円になります。(2019年1月23日現在)

●燃費のこと

燃費は、1Lで20㎞前後と◎です!

優れた乗り心地や走行性能も燃費の良さに貢献しています。

【2.安全性】

歩行者衝突軽減などの先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」が標準装備で搭載されています。

例えば、自動ブレーキの「アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート」は気がついたら前の車にぶつかりそうになっていたときや子供に多い飛び出し事故に備えています。

カーナビ操作時に、手元を確認するために下を向いていたら前の車にぶつかりそうになっていたというヒヤリ経験はありませんか?

コマンダーコントロールは、ハンドルから左手を自然に下ろしたところに設置してあります。

手を添えたときに、指の位置がそのままスイッチとなるようボタンの位置や形状も計算されているという優れもの!

賛否両論いろんな意見がありますが、わりと使いやすいと思います。

とはいえ、よくわかんない車にそんなにお金出したくないし、子供が酔いにくいアクセラの中で安い車じゃだめなの?

と思うかもしれませんが、いつ事故が起こるかなんて誰も分かりません!

特に、わき見運転による事故は常に上位を占めています。

だからこそ、こういった安全運転をサポートしてくれる装備は大切です。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します