現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > ママ友にマウンティングさせない車選び。価格がバレにくいお手頃輸入車という選択。

ここから本文です
コラム 2019.1.16

ママ友にマウンティングさせない車選び。価格がバレにくいお手頃輸入車という選択。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ママ友にマウンティングさせない車選び。価格がバレにくいお手頃輸入車という選択。
  • ママ友にマウンティングさせない車選び。価格がバレにくいお手頃輸入車という選択。
  • ママ友にマウンティングさせない車選び。価格がバレにくいお手頃輸入車という選択。
  • ママ友にマウンティングさせない車選び。価格がバレにくいお手頃輸入車という選択。
  • ママ友にマウンティングさせない車選び。価格がバレにくいお手頃輸入車という選択。

▲ボルボ V40

輸入車を選ぶ理由は人それぞれ

この連載は「子育てをする際に、一番役立つ車とは?」を女子目線から分かりやすく解説しようというものです。

電車だと子供が泣いてしまい周りの人に迷惑をかけてしまうから気軽に乗れない、習い事の送り迎えで、どうしても必要になってしまった、などなど。

理由をどんどん聞いていくと、貯金もしたいしその他もろもろの出費もあるから、なるべく価格を抑えたいというのが本音。

そんな、ママたちの意見を参考にしながら、ママ向けの車選びをしてみました!

今回は、「ママならでは」「女性ならでは」な理由から国産車ではなく輸入車を選択しようという提案です。

まずは、なぜ国産車ではなく、あえて輸入車に乗りたいと思っているママがいるのか?

ママのための車選びを連載するにあたって、週に1回ママあるある&興味のある車についてヒアリングしています。

その中で、輸入車に乗りたい&輸入車に乗っているというママの比率が意外にも多いのです。

もちろん、家族がずっと乗っていたから自分にとって身近な車&せっかく免許を取ったから輸入車に乗ってみたい!

など、理由は様々ですが「輸入車なら、パッと見て値段も分からないし、人とかぶらないから……」と答えるママも多いです。

人とかぶらないからという理由は分かりますが、

値段が分からないとは、どういうことなのでしょうか?

これは、とある幼稚園でのお話……。

N-BOXを新車で購入し、あまりのうれしさにママ友のグループラインで「うちもついに、N-BOX(ホンダ軽自動車)買ったよ!」と報告したママ。

すると……

Aちゃんママ:「○○ちゃんママ、軽自動車に乗るの!?私は絶対に無理~!プリウスの方が長い目で見たらいいよ!」

Bちゃんママ:「うちも迷ったけど、旦那が軽自動車はやめろって。あと、稼いでないと思われるから嫌なんだって。だから、軽自動車買ったくらいで喜ばない方がいいよ。私は、シエンタ(トヨタコンパクトミニバン)にしたよ」

新車を買ったよ!という報告しただけなのに「貧乏」というシュールなLINEスタンプ付きでメッセージが返ってきたりと傷ついたそうです。

特に、子育てのために車購入をするママは、下調べなどで様々なメーカーの車を見て、ある程度価格を覚えていきます。

なので、買った車がいくらぐらいのものなのか分かってしまうというわけです。

こうして、行われるマウンティング……。

はぁ~、くだらん。

でも、こういう話、めっっっちゃ多いです!!

女社会ならではのあるあるです。

決して値段の高い車が良いというわけではありません。

良いか悪いかはその人の車の使い方によると思います。

スーパーへ買い物にちょっとかしか使わないのであれば、軽自動車の方が小回りも利いて運転もしやすいです!

自分に合う車を見つける方が絶対にいいです!

だけど……値段を言い当てられたりするというのが嫌なのも分かります。

稼いでないって言われると旦那の悪口言われてる気になるしね。

そんなこと言うやつに負けたくないけど、気になるし凹みます。

ならばということで、そういった複雑な女心・女社会にいるママのためにご紹介したいのが、ボルボV40SE(2015年モデル)。

輸入車は新車で購入すれば高いけど、中古だとお買い得なものもあります!

今回の車は大体180万円くらいスタートです。

新車では180万円で買えませんが、中古では狙えてしまうんです。

しかも、走行距離も5万㎞くらいで修復歴もない条件のいい車を。

最近の軽自動車は新車(安全装備などいろいろオプションを付ける)で買うと200万前後の値段になります。

そう考えると、中古なら軽自動車と変わらないくらいの値段で輸入車に乗れるというわけです。

なにより輸入車だと値段もバレにくいですしね!

国産車を購入しようと思っていたママも、輸入車ってこんな感じなんだ!

と、参考にしていただけるとうれしいです!

まず、選ぶうえで見ておきたいのは以下のとおり↓

1.お金回りのこと

(子供のために、貯金などしたいママも多いはず。それぞれのご家庭によって経済状況は違いますが、なるべく抑えたいというママ)

2.安全性

(一番は、自分と家族の安全。ここは押さえておきたい)

3.日常使いでうれしいポイント

(子育てをするうえで、使いやすいかどうか?これもポイント)

4.デザイン

(女社会。ママ友に貧乏って見られない車に乗りたいもんね)

ぶっちゃけ私は悪くない選択だと思います。ただ、押さえておきたいポイントもあるので説明していきましょう。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します